2009年03月31日

當社溫水浄化システム(通稱:24時間風呂)の修理実施のお知らせ

 旭硝子株式會社(本社:東京、社長:石村和彥)は、1986年1月から1991年3月までに販売した溫水浄化システム(通稱:24時間風呂)の一部機種において、部品の経年劣化による故障から、製品の一部が焼損するおそれがあると判斷したため、このたび無料にて點検および部品の取り付けを行うこととしました。
 なお、現在まで本件に起因する人的被害、拡大被害の報告はありません。

 対象機種は、商品名「スパックス」、型式「AL-505」です。當社は、當該製品の本體が焼損していた事故を確認し、原因究明のための調査を実施しました。その結果、ヒータースイッチ接點部の経年劣化によりスイッチが切れずに空焚きになり、製品內部の一部が焦げる可能性があることが判明しました。上記期間に販売した対象臺數は293臺であり、現在、対象製品をご使用いただいているお客様の特定を行っています。対象機種をご使用中のお客様におかれましては、お問合せ窓口までご連絡をお願い申し上げます。

 長期使用部品の経年劣化が原因でありますが、今回このような問題をおこし、お客様ならびに関係者の方々に多大なご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。當社では、経営の最重要課題のひとつとして品質向上に取り組んでおりますが、今後も品質管理體制の強化や安全性の向上に努めて參る所存です。

◎報道関係のお問い合わせ先

旭硝子(株)広報?IR室長 上田 敏裕
(擔當:若杉 TEL:03-3218-5259、E-mail:info-pr@agc.com)

◎お客様のお問合せ窓口

旭硝子24時間風呂修理受付センター
フリーダイヤル:0120-80-5273 *攜帯?PHSからもご利用になれます

受付時間:
午前9時~午後8時(4月30日までの毎日)
午前10時~12時及び午後1時~4時(5月1日以降、土?日?祝日を除く)

※お客様からご提供いただく氏名、住所などの個人情報は本件のためのみに使用し、責任を持って厳重に管理させていただきます。

以上

<參考資料>

1.対象機種

商品名 型式 販売期間 販売臺數
スパックス AL-505 1986年1月~1991年3月 293臺

2.型式の確認方法